外科


理念と方針

神奈川県立こども医療センター外科は、外科系診療科の一員として鼠径ヘルニアから生体肝移植まで、広い範囲の診療を行っています。8名のメンバーで年間900件前後の手術を行い、世界に先駆けた様々な研究も行ってきました。
このホームページでは、外科の診療内容やスタッフ、代表的な病気の説明を盛り込みました。病気のあるお子様が、1日でも早く良くなるお手伝いができればと思います。


  • バナー